ヤサシイエンゲイ

ボリューム満点、アジサイの仲間

アメリカノリノキ(アジサイ) ‘アナベル’

アメリカノリノキ ‘アナベル’
科名:ユキノシタ(アジサイ)科
学名:Hydrangea arborescens ‘Annabelle’
原産地:園芸品種
樹高:1m~2.5m
主な開花期:6月-7月
栽培難易度:バー バー バー バー バー
(育てやすい)

くわしい育て方

アメリカノリノキ(アジサイ) ‘アナベル’とは

北アメリカに分布するアジサイの仲間、アメリカノリノキの園芸品種です。細かく言うと、アメリカノリノキの品種グランディフローラ〔f. grandiflora〕を改良したものが、本種アナベルです。アメリカノリノキ自体は昭和の初期頃に渡来したとされますが、花も小さくあまり普及しませんでした。

アナベルの特長は小さな白い装飾花※1が大きなボール状にかたまって咲くところです。花房の大きさは直径20cm~30cmになります。主な開花期は6月~7月です。つぼみのときは緑色で、それが徐々に淡くなっていって、咲く頃には白色になります。花は枯れても装飾花がドライフラワー状態でそのままの形で残り、冬の間も楽しむことができます。ベージュ色になった花もそこはかとない枯れた魅力があります。

花の大きさの割にはコンパクトでまとまりがよく、手入れ(主に剪定)も難しくないので近年になって広く普及しました。

注釈

※1雄しべや雌しべが退化してなくなった花、飾り花とも。アジサイの仲間はがくが大きく発達して装飾花となります。

仲間

アジサイ
アジサイ(全般)

キバナコスモス
カシワバアジサイ
   
関連するページ
アメリカノリノキ(アジサイ) ‘アナベル’の育て方
ユキノシタ科
花木・庭木