ヤサシイエンゲイ

花の絨毯

シバザクラ

シバザクラ
科名:ハナシノブ科
学名:Phlox subulata
別名:モスフロックス
原産地:北アメリカ
草丈:10cm(立ち上がらずに這う)
開花期:4月~5月
栽培難易度:バー バー バー バー バー
(やさしい)

くわしい育て方

シバザクラとは

北アメリカ西部原産の毎年咲く多年草です。茎は立ち上がらずに横に這うように広がって4~5月に花を咲かせます。環境が良ければ一株で径50cmほどに広がり、満開時の地表を埋め尽くさんばかりの花は見応えがあります。花は色は白、ピンク、藤色などがあり、その中でも品種によって濃淡の色幅があります。また白い縁取りやすじ模様が入るものなどもあり、非常にバラエティー豊富です。

シバザクラの名前は芝のように茎がほふくし、桜のような花を咲かせるところに由来します。学名のフロックス・スプラータの「スプラータ」は「針形の」という意味で針状のがくを付けるところから来ています。

地面を覆うグランドカバーとして単独で利用したり、花壇の縁取りや高さのある他の植物とあわせて寄せ植えにしたりと幅広く利用できる植物です。寒さに強く、寒冷地でもよく育つ…というよりどちらかというと涼しい環境の方を好みます。

関連するページ
シバザクラの育て方
ハナシノブ科
グランドカバー向きの植物