サーチエンジンなどから直接来られた方へ…ご利用ありがとうございます。このページはガーデニング総合サイト「ヤサシイエンゲイ」の一部です 。よろしければTOPページへもどうぞ
葉はかたくて鋭く、刺さってケガをすることもあるので作業の際は手袋などで手を保護しましょう。

クレオメクレオメの育て方
■クレオメ フウチョウソウ科 一年性 草花 原産 南アメリカ
アリッサム
南アフリカ原産の、春まき一年草です。開花時期は7から9月で、草丈は1mくらいに伸びて、その頂点にたくさんの花を付けます

栽培データ一覧
栽培難易度
易しい
特長
 暑さに強い草花
耐暑性
強い
耐寒性
生育適温
15〜30℃
使用用途
○地植え △コンテナ・鉢植え
■栽培カレンダー
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
花の咲く時期
 
タネまき
 
肥料
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12

かかりやすい病気・害虫
病気 なし・害虫 ハダニ
ポイント
●肥沃な土を好みます
●移植を嫌う
●暑さと乾燥に対する耐久力は強い
こんな花です
 南アメリカ原産の一年草で、草丈は1mを超します。和名はフウチョウソウ(風蝶草)もしくは、スイチョウカ(酔蝶花)といい、花からでている長い雄しべと雌しべが風に揺れる様から来ているのでしょうか。つぼみは濃い桃色ですが、咲くと淡い桃色に、さらに時間が経過すると白色に変化します。英名は、「スパイダーフラワー」
日常の手入れ
 高温乾燥期にハダニが発生します。対策としては水をやる際に植物の葉にもたっぷりと水をかけてやるようにすると発生を防ぐことができます。発生してしまった場合は、殺ダニ剤を散布すると駆除は比較的簡単に行えます。
日当たり・置き場所
 日当たりを好みますので、半日以上日の当たる場所を選びましょう。夏の暑さにも大変強いので、日よけなどをおこなう必要もありません。
水やり・肥料
 乾燥に強いので、それほど気を使う必要はありません。乾いたらたっぷりと与えましょう。
 肥料は一週間に1回液体肥料を与えるか、月1回化成肥料を株元にばらまきます。
用土
 肥沃な土を好みます。プランター植の場合、赤玉土(中粒)5:腐葉土3:堆肥2。花壇などはあらかじめ堆肥と肥料を混ぜ込んでおきます。
植え替え・植えつけ
 通常は上にはよく伸びますが、あまり枝分かれせずにすらっとした草姿です。やや詰め気味(目安として20cm間隔くらい)に植えた方が花が咲いたときに見栄えがします。株がよく張る園芸品種もありますのでその場合は充分に株と株の間隔をあけます。花が咲いた後枯れてしまうため、植え替える必要はありません。
タネまき・ふやし方
 タネを4〜5月にまきます。発芽適温は20〜25℃とやや高めですので早くまきすぎないように注意しましょう。直根性で、移植を大変嫌うためプランターや花壇に直接まき発芽したら間引いて育てていきます。一度まくと、こぼれタネで毎年咲きます。タネを採り保存しておいて適期にまくのもよいでしょう。


▼この植物に関する関連記事   =サイト内 =Q&A(掲示板ログ)=他サイト

クからはじまる植物
夏から冬に咲く草花


 

Copyright2003-2005 けえ園芸企画 All Rights Reservd. このページに直接リンクOK
問い合わせ窓口 植物や育て方に関するご質問は受け付けておりません