ヤサシイエンゲイ

何となく水が似合う

アヤメの仲間

アヤメの仲間
科名:アヤメ科
学名:
Iris sanguinea(アヤメ)
Iris laevigata(カキツバタ)
Iris ensata(花菖蒲)
原産地:北半球
草丈:30cm-1.2m
開花期:4月~6月
栽培難易度:バー バー バー バー バー
(やさしい)

くわしい育て方

アヤメの仲間とは

アヤメの仲間は花も草姿も似ているために一見どれがどれだがわからなくなることもあります。アヤメや花菖蒲は庭や畑に植えてもよく育ちますが、カキツバタは湿地を好み水のある場所、例えば田んぼのような場所でないと育ちません。アヤメ類は全体的にどちらかというとあまり乾燥地を好まずに湿り気のある場所を好みます

ハナショウブは江戸時代中期にノハナショウブから園芸改良された園芸品種で江戸系、肥後系、伊勢系の3大系統があります、咲き方や花の色も多種に富んでいます。

関連するページ
アヤメの仲間の育て方
アヤメ科